カテゴリー:TechnoBrakeの記事一覧

アダルト同人RPG改造館

成人男性向けの同人ゲームを紹介したり、感想を書いたり、専用の改造ツールをを配布したりするブログです。

カテゴリー:TechnoBrake

「智と愚の塔」の紹介とSSG

この記事は約 2 分で読めます ( 約 1012 文字 )

智と愚の塔

【本記事の概要】

本日は「TechnoBrake」様の「智と愚の塔」をプレイしたので紹介し、感想を述べます。記事末には恒例通りゲーム改造ツール「SpoilerAL」のプラグインであるSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(DLsiteより抜粋)

■作品概要■

『よりシンプルに、よりディープに』をコンセプトにしたむちむちあへんほなエロRPGです。

ゲーム部分はシンプルな操作でサクサクと。

エロ部分は淫語やエゲつないまでのあへんほ、異種姦、エロトラップ、ザーメンでお腹たぷんたぷんやくさそうな濃厚ザーメン大量発射、ザーゲロなどのディープな描写が強めです。一部のイベントに首締めックスや腹パンなどのソフトリョナを含みますが死亡描写や血液描写はありません。気持ちよくアヘってハッピーです。

■物語■

賢者の石が眠ると言われる『賢者の塔』。未だその塔を制覇した冒険者はなく、いつしか人々は難攻不落の塔を挑む者たちを『叡智を求める愚か者』と下げずんだ。そして、塔へと挑む愚か者がここにも一人――。

■仕様■

  • RPGツクールVX ACE製
  • 基本CG枚数30枚オーバーを予定

【プレイした雑感】

<プレイした範囲>

適当にダンジョンを探索したところまでプレイしました。

<このゲームについて>

世間知らずなうさぎの女の子が空高くそびえる賢者の塔に挑むといった内容のゲームです。

<ダンジョンについて>

非常にシンプルな構造なので迷うことはないでしょう。

<戦闘について>

エンカウントシステムはシンボルエンカウントです。シンボルの復活条件はマップ切り替えです。

戦闘はその場で画面が切り替わらずにシームレスに行われます。

戦闘は攻撃する、回復する、逃げるの3択から選ぶだけのシンプルなものです。

<Hシーンについて>

罠にかかってHな目に遭ったり、更に追撃で人間やモンスターにも犯されたりといった要素が挙げられます。

Hシーン001

Hシーン001

Hシーン002

Hシーン002

Hシーン003

Hシーン003

<総括>

ダンジョンの道中や宝箱にHな罠が仕掛けられている本格的な(?)ダンジョン探索RPGです。

戦闘も非常にシンプルで遊びやすい作品だと思います。

シンプルながら本格的(?)でHなダンジョン探索RPGに興味がある方におすすめの作品です。

【公式サイト】

TechnoBrake

【ゲームの入手先】

【SSGの入手先】

「智と愚の塔」の体験版用SSGをダウンロード

【対応バージョン】

2017/02/24版

「めくるめく にんげんぼくじょう」の紹介と体験版用SSG

この記事は約 3 分で読めます ( 約 1525 文字 )

めくるめく にんげんぼくじょう

【本記事の概要】

本日は「TechnoBrake」様の「めくるめく にんげんぼくじょう」をプレイしたので紹介し、感想を述べます。記事末には恒例通りゲーム改造ツール「SpoilerAL」のプラグインであるSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(DLsiteより抜粋)

■システム■

牧場経営型RPGです。多大な借金を抱えた牧場の借金完済が目標となりますが、闘技場で最強を目指すも良し、モンスターコンプリートを目指す等さまざまな遊び方が出来ます。

  • 人間を孕ませたり産まれたモンスターを育成する『飼育パート』
  • 人間や種になるモンスターを捕まえ、アイテムや素材を集める『狩りパート』
  • 借金の返済などを行う『リザルトパート』

の3つのパートから成ります。

Hイベントは着衣や妊娠などの差分有り。キャラクターの調教を進めるにつれてビッチへと落ちるビッチ差分も有り。また、人間だけでなく♀型モンスターのHイベントもあります。

■ストーリー■

ひょんな事から借金だらけの牧場を任せられることになった君は、元の牧場のオーナーの娘、リリムと一緒に借金の完済を目標に牧場経営を始めることになった。

【プレイした雑感】

<プレイした範囲>

3種のイベントを見たところまでプレイしました。

<このゲームについて>

モンスター♂と人間♀を交配させて強いモンスターを作ったり、捕らえた人間♀を売却してお金を稼いだりするゲームです。

<ダンジョンについて>

内部構造は複雑ではありませんが、外部構造は行き止まりやループ構造があったりする等ちょっぴり複雑です。

<戦闘について>

戦闘システム

エンカウントシステムはシンボルエンカウントです。シンボルの復活条件はダンジョン脱出です。

戦闘ビューはオーソドックスなフロントビューです。

雑魚敵との戦闘

浅い部分の敵は弱めですが奥深く潜っていくに連れて敵も強くなっていきます。序盤は洞窟でシビリアン狩りをすると良いでしょう。

<ゲームシステムについて>

飼育パート→狩りパート→リザルトパートの3パートによって構成されています。

飼育パート

苗床に対しては様子見・餌付け・調教・交配・売却・リリースができ、モンスターに対しては様子見・餌付け・トレーニング・卵化・リリースができます。

狩りパート

まず、拠点でモンスターを連れて行くか否かを選択します。次に、街にいくか、ダンジョンに入るかを決定します。

街では商店街で買い物をしたり(売り物は曜日によって異なる)、酒場で情報を集めたり、風俗にモンスター♀を預けて様子を見たりできます。

ダンジョンでは素材を採取したり、交配用モンスター♂や苗床用人間♀を捕獲したりできます。普通の敵も出現します。

リザルトパート

借金を返済したり闇商人からアイテムを購入したり、アイテムを合成したりします。

<Hシーンについて>

主人公×人間♀の調教・モンスター♂×人間♀の交配・人間♂×モンスター♀の風俗といったシチュエーションがメインです。

シビリアン調教(着衣)

シビリアン調教(着衣)

シビリアン調教(脱衣)

シビリアン調教(脱衣)

シビリアン×スライム(着衣)

シビリアン×スライム(着衣)

シビリアン×スライム(脱衣)

シビリアン×スライム(脱衣)

風俗スライム♀

風俗スライム♀

<総括>

モンスターや女の子を捕まえてモンスターを繁殖させたり女の子を売り飛ばしたりしながら借金の完済を目指すゲームです。

女の子には着衣・脱衣の差分があったり、女の子やモンスターの数は多数用意されている等至れり尽くせりです。

気軽にプレイできるモンスター育成ゲームをプレイしたい方におすすめのゲームといえるでしょう。

【公式サイト】

TechnoBrake

【ゲームの入手先】

「DLsite」で「めくるめく にんげんぼくじょう」を入手

【SSGの入手先】

「めくるめく にんげんぼくじょう」のSSGをダウンロード

【対応バージョン】

1.00

「むちむちさきゅばすのじゅなん」の紹介と体験版用SSG

この記事は約 2 分で読めます ( 約 858 文字 )

むちむちさきゅばすのじゅなん

【本記事の概要】

本日は「TechnoBrake」様の「むちむちさきゅばすのじゅなん」をプレイしたので紹介し、感想を述べます。記事末には恒例通りゲーム改造ツール「SpoilerAL」のプラグインであるSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(DLsiteより抜粋)

■概要

むっちむちで絶倫な、24時間ち○ぽのことしか考えていないようなセックス大好き(ただしアナルは弱点)なサキュバスがヌいてヌいてヌきまくる短編探索型RPG。

作者がおち○ぽシコりながら勢いあまって作っちゃったカンジのヌきゲーです。

戦闘無しレベル上げ無しでサクサク進めてイベントをガンガン回収していくタイプのヌきゲーです。クリア所要時間は1時間から2時間程度。

探索すら面倒だという方向けに開始後速攻で全CGを解放できるモードも搭載。

  • むちむち
  • ビッチ
  • 痴女
  • アヘ顔
  • ち○ぽで即堕ち
  • 淫語絶叫
  • ザーメンぶちまけ

などが好きな方向きです。

■仕様

  • 基本CG20枚(差分含む総CG枚数180枚以上)
  • イベント数38

【プレイした雑感】

<プレイした範囲>

3種5つのイベントを見たところまでプレイしました。

<このゲームについて>

屈強な神父に倒されたサキュバスが聖なる(性なる?)売春宿で働く様子を描いたゲームです。

<Hシーンについて>

サキュバスが男を弄んだり、屈強な神父にヤラれたりするといった内容がメインです。

Hシーンその001

Hシーン001

Hシーンその002

Hシーン002

Hシーンその003

Hシーン003

<総括>

ハートマークが頭上にある人を探して話しかけるだけでイベントが進むお手軽なゲームです。

同じシチュエーションでも何種類かの差分が用意されています。

むちむちサキュバス男共を弄んだり、痴態を晒したりするお手軽なHなゲームに興味がある方におすすめのゲームです。

【公式サイト】

TechnoBrake

【ゲームの入手先】

「DLsite」で「むちむちさきゅばすのじゅなん」を入手

「DMM」で「むちむちさきゅばすのじゅなん」を入手

【SSGの入手先】

「むちむちさきゅばすのじゅなん」のSSGをダウンロード

【対応バージョン】

2016/11/04版

「BibleViolet」の紹介と体験版用SSG

この記事は約 3 分で読めます ( 約 1465 文字 )

BibleViolet

【本記事の概要】

本日は「TechnoBrake」様の「BibleViolet」をプレイしたので紹介し、感想を述べます。記事末には恒例通りゲーム改造ツール「SpoilerAL」のプラグインであるSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(DLsiteより抜粋)

■概要

根暗でスケベでむっちむちな闇魔術師が(一方的な)恋敵の少女を陥れるべく、異種姦メインのドスケベダークファンタジー!

RPG部分は3段階の難易度から選択が可能。イージーは何も考えずにサクサクと、ハードは全CGを回収するためには行動の戦略を立てる必要が出てきます。

戦闘は敵シンボルと接触すると回復や逃走以外はセミオートで進行するためリズミカルにゲームが進みます。

敵を倒して素材を集めて新たな武器や防具を作ったり、ダンジョン内で未鑑定の武器や防具を見つけて拠点で鑑定したりするハクスラ風味の味付けです。

また、一部の敵は戦闘中に誘惑して理性を削って戦闘に勝利すると戦闘後に交尾イベントが発生、おま○こズッボンズッボンハメられて妊娠してしまうことも!

<

h3 class=”h3-03-main mb1″>■ゲーム部分仕様

  • RPGツクールVX ACE製
  • 難易度はイージー・ノーマル・ハードの3段階から選択可能 ハードクリア後のみ更なる高難易度を遊ぶことができます。
  • メッセージスキップ/メッセージウィンドウ消去/ギャラリーモードなど搭載

■エロイベント部分

  • 基本CG枚数29枚 総CG枚数350枚以上
  • 妊娠・出産や異種姦などニッチで特殊な性癖寄りのシチュエーションが多数

【プレイした雑感】

<プレイした範囲>

最初のボス戦に勝利したところまでプレイしました。難易度はEASYを選択しました。

<このゲームについて>

根暗な変態闇魔術師が恋のライバル(一方的)を貶めるためにダンジョンを探索するアクションRPGです。

<ダンジョンについて>

結構入り組んだ構造をしていますが、把握可能な程度なので迷うことはなさそうに思えます。

<戦闘について>

戦闘システム

エンカウントシステムはシンボルエンカウントです。シンボルの復活条件はマップ切り替えです。

敵に接触すると自動的に通常攻撃による戦闘が進みます。スキルを使ったり逃げたりする際は特定のボタンを使用するので操作に慣れないうちは戸惑うこともあるでしょう。

雑魚敵との戦闘

雑魚敵は通常攻撃で十分あしらえる程度です。攻撃面を強化すると楽になるでしょう。捕まったら敗北必至のシンボルもいるのでそのシンボルには十分注意しましょう。

ボス敵との戦闘

パラメーター振り分けで攻撃面を強化していると通常攻撃のみでも十分に戦えます。

<Hシーンについて>

Hなトラップにかかったり、魔物を挑発して襲わせたりといったものがメインです。

Hシーンその001

Hシーン001

Hシーンその002

Hシーン002

Hシーンその003

Hシーン003

<総括>

慣れるまでが大変ですが比較的操作が簡単なアクションRPGです。

戦闘面では基本放置で時々コマンド入力といった方針でプレイすれば十分です。

金策面においてはダンジョン内にあるビンを割ったり宝箱(トラップの場合あり)を回収したりすることで回復アイテムやお金にこまることはなさそうです。

気軽にプレイできるHでダークなアクションRPGをプレイしたい方におすすめの作品です。

【公式サイト】

TechnoBrake

【ゲームの入手先】

「DLsite」で「BibleViolet」を入手

「DMM」で「BibleViolet」を入手

【SSGの入手先】

「BibleViolet」のSSGをダウンロード

【対応バージョン】

1.03

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss