この記事は約 3 分で読めます ( 約 1525 文字 )

めくるめく にんげんぼくじょう

【本記事の概要】

本日は「TechnoBrake」様の「めくるめく にんげんぼくじょう」をプレイしたので紹介し、感想を述べます。記事末には恒例通りゲーム改造ツール「SpoilerAL」のプラグインであるSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(DLsiteより抜粋)

■システム■

牧場経営型RPGです。多大な借金を抱えた牧場の借金完済が目標となりますが、闘技場で最強を目指すも良し、モンスターコンプリートを目指す等さまざまな遊び方が出来ます。

  • 人間を孕ませたり産まれたモンスターを育成する『飼育パート』
  • 人間や種になるモンスターを捕まえ、アイテムや素材を集める『狩りパート』
  • 借金の返済などを行う『リザルトパート』

の3つのパートから成ります。

Hイベントは着衣や妊娠などの差分有り。キャラクターの調教を進めるにつれてビッチへと落ちるビッチ差分も有り。また、人間だけでなく♀型モンスターのHイベントもあります。

■ストーリー■

ひょんな事から借金だらけの牧場を任せられることになった君は、元の牧場のオーナーの娘、リリムと一緒に借金の完済を目標に牧場経営を始めることになった。

【プレイした雑感】

<プレイした範囲>

3種のイベントを見たところまでプレイしました。

<このゲームについて>

モンスター♂と人間♀を交配させて強いモンスターを作ったり、捕らえた人間♀を売却してお金を稼いだりするゲームです。

<ダンジョンについて>

内部構造は複雑ではありませんが、外部構造は行き止まりやループ構造があったりする等ちょっぴり複雑です。

<戦闘について>

戦闘システム

エンカウントシステムはシンボルエンカウントです。シンボルの復活条件はダンジョン脱出です。

戦闘ビューはオーソドックスなフロントビューです。

雑魚敵との戦闘

浅い部分の敵は弱めですが奥深く潜っていくに連れて敵も強くなっていきます。序盤は洞窟でシビリアン狩りをすると良いでしょう。

<ゲームシステムについて>

飼育パート→狩りパート→リザルトパートの3パートによって構成されています。

飼育パート

苗床に対しては様子見・餌付け・調教・交配・売却・リリースができ、モンスターに対しては様子見・餌付け・トレーニング・卵化・リリースができます。

狩りパート

まず、拠点でモンスターを連れて行くか否かを選択します。次に、街にいくか、ダンジョンに入るかを決定します。

街では商店街で買い物をしたり(売り物は曜日によって異なる)、酒場で情報を集めたり、風俗にモンスター♀を預けて様子を見たりできます。

ダンジョンでは素材を採取したり、交配用モンスター♂や苗床用人間♀を捕獲したりできます。普通の敵も出現します。

リザルトパート

借金を返済したり闇商人からアイテムを購入したり、アイテムを合成したりします。

<Hシーンについて>

主人公×人間♀の調教・モンスター♂×人間♀の交配・人間♂×モンスター♀の風俗といったシチュエーションがメインです。

シビリアン調教(着衣)

シビリアン調教(着衣)

シビリアン調教(脱衣)

シビリアン調教(脱衣)

シビリアン×スライム(着衣)

シビリアン×スライム(着衣)

シビリアン×スライム(脱衣)

シビリアン×スライム(脱衣)

風俗スライム♀

風俗スライム♀

<総括>

モンスターや女の子を捕まえてモンスターを繁殖させたり女の子を売り飛ばしたりしながら借金の完済を目指すゲームです。

女の子には着衣・脱衣の差分があったり、女の子やモンスターの数は多数用意されている等至れり尽くせりです。

気軽にプレイできるモンスター育成ゲームをプレイしたい方におすすめのゲームといえるでしょう。

【公式サイト】

TechnoBrake

【ゲームの入手先】

「DLsite」で「めくるめく にんげんぼくじょう」を入手

【SSGの入手先】

「めくるめく にんげんぼくじょう」のSSGをダウンロード

【対応バージョン】

1.00