この記事は約 2 分で読めます ( 約 1070 文字 )

スペルマハンター メナス

【本記事の概要】

本日は「TechnoBrake」様の「スペルマハンター メナス」をプレイしたので紹介し、感想を述べます。記事末には恒例通りゲーム改造ツール「SpoilerAL」のプラグインであるSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(DLsiteより抜粋)

【仕様】

  • ゲームオーバー無しのシンプルな短編エロRPGです。一定の条件を満たしたりボスを倒すことでエロイベントへと突入します。
  • プレイ時間:2~3時間
  • 基本CG枚数:16枚(イベント12 戦闘カットイン3 敗北1)

【ストーリー】

サキュバスの血を引くメナスはトレジャーハンターを生業としている。そんな彼女が狙うのは金銀財宝ではなく強力なモンスターの精液!彼女は伝説とされる『ドラゴンの精液』を手に入れるため、深いダンジョンへと歩みだす。

【プレイした雑感】

<プレイした範囲>

最初のボス戦に勝利したところまでプレイしました。

<このゲームについて>

ハーフサキュバスの女トレジャーハンターが『ドラゴンの精液』を手に入れ得るためにダンジョンを探索するといった内容のRPGです。

<ダンジョンについて>

基本的に一本道なので迷うことはなさそうです。

<戦闘について>

戦闘システム

エンカウントシステムはシンボルエンカウントです。シンボルの復活条件はマップ切り替えです。

戦闘ビューはオーソドックスなフロントビューです。

ウェイト型ATBシステムが導入されています。

雑魚敵との戦闘

雑魚敵は通常攻撃であしらえる程度ですが被ダメもそこそこ大きいため回復アイテムは常備しておきたいところです。

ボス敵との戦闘

通常攻撃を使ったり、スキルを使ったりすれば倒せます。TP消費50の「手コキ」も使ってみるといいでしょう。

<戦闘中Hについて>

戦闘中「手コキ」を使用するとCGが挿入されます。

戦闘中H

戦闘中H

<その他Hについて>

ボス勝利後のボスとのHや配下の男たちとのHがメインです。主導権は女性にあるものがほとんどです。

Hシーンその001

Hシーン001

Hシーンその002

Hシーン002

Hシーンその003

Hシーン003

<総括>

女性が主導権を握るといったシチュエーションにこだわっている作品です。

戦闘の難易度は高くも低くもなく普通といった程度に感じました。

女性主導型のHシーンがメインのシチュエーションが好きな方におすすめのゲームといえるでしょう。

【公式サイト】

TechnoBrake

【ゲームの入手先】

「DLsite」で「スペルマハンター メナス」を入手

「DMM」で「スペルマハンター メナス」を入手

【SSGの入手先】

「スペルマハンター メナス」のSSGをダウンロード

【対応バージョン】

1.01